Dr Jude Currivan ジュード・カリヴァン博士

 

 

『宇宙はすべてつながっており、すべてを取り囲むように科学とスピリット・霊と意識が全て調和している。そしてそこ・宇宙では、私たちは「現実・実在」と呼ばれているもの全ての創造物であり、且つ共同創造者である』と、ジュード‧カリヴァン博士は提唱する。

彼女の目指すものは、創造物であり、同時に共同創造者として宇宙及びその中の私たちの居所を理解しながら、私たちの集合的な意識改革・シフトをサポートすること。そして、他者の「自分とは誰か」、自分の実在についての認識を支援し、人類にとってより良い未来をつくるための価値観の普及を続けている。

 

 

 

<プロフィール>

世界屈指のヒーラー・科学者・考古学博士であり、『宇宙論』及び量子物理学を専門とする物理学者。世界的企業グループのファイナンス・ディレクターを歴任するなど、1990年代初頭には英国における最上級ビジネス・ウーマンと称されるようになる。

1996年の終わりにビジネス界を離れ、かねてより希求していた新しい科学の領域、パラダイムに取組む。

以来、ホリスティック・センター『COACHHOUSE』や『アース・スクール』などの教育センターの設立

をはじめとして、人々が自身のスピリチュアル界とのつながりを築くためのセミナーや講演会、イベントを

開催。さらに、世界13か国の隠れた遺産・聖地と宇宙の運命の探求する旅を、6年間にわたって主催するなど

精力的に活動。その間、古代の叡智の研究と併せ、古代宇宙論を命題として考古学博士号を取得する。

『Wave』(2005年)、『The 8th Chakra』(2006年)、『The 13th Step』(2007年)、『COSMOS』(2008年、共著)等の著作があり、論文・寄稿記事も多い。イギリス及びアメリカにおいてテレビ・ラジオに多数出演。イギリス・エイブヴェリー在住。

 

 

 

 

世界屈指のヒーラー・科学者・考古学博士であり、『宇宙論』及び量子物理学を専門とする物理学者。世界的企業グループのファイナンス・ディレクターを歴任するなど、1990年代初頭には英国における最上級ビジネス・ウーマンと称されるようになる。

1996年の終わりにビジネス界を離れ、かねてより希求していた新しい科学の領域、パラダイムに取組む。以来、ホリスティック・センター『COACHHOUSE』や『アース・スクール』などの教育センターの設立をはじめとして、人々が自身のスピリチュアル界とのつながりを築く             ためのセミナーや講演会、イベントを開催。さらに、世界13か国の隠れた遺産・聖地と宇宙の運命の探求すを、              6年間にわたって主催するなど精力的に活動。その間、古代の叡智の研究と併せ、古代宇宙論を命題として考古学             博士号を取得する。

             『Wave』(2005年)、『The 8th Chakra』(2006年)、『The 13th Step』(2007年)、『COSMOS』

             (2008年、共著)等の著作があり、論文・寄稿記事も多い。イギリス及びアメリカにおいてテレビ・ラジオに多             数出演。イギリス・エイブヴェリー在住。

 

 

<人物像>

博士とガイドスピリットとの出会いは、4歳の頃までさかのぼる。就寝中、肉体をもたない光の存在と出会ったことがきっかけで、以来、そのガイドスピリットによる指導と教えが始まる。

5歳にして、すでにこのガイドスピリットから最先端の科学及び古代の叡智の訓えを学ぶ。同時に、現在でいうところの「非局在性意識」−時間と空間の垣根を越えた意識を、実際に体験する。

年齢とともに理解力が深まった時、このガイドスピリットは自らを古代エジプト人であること、また文化によりさまざまな呼称があるが、古典的・原型的叡智を教えるものであることを明かす。以来、ガイドスピリットにより、時空を超えて他のさまざまな同様の存在・実在に引き合わされ、内面及び外面の世界のさまざまな発見の旅を手助けしてもらう。

18歳で、オクスフォード大学に入学。物理学を学び、最終的には量子理論及び宇宙論を専攻する。あらゆるスケール・尺度の存在としての宇宙の理解に努め、究極的には宇宙がどのように存在しているのかを、さらには『何故』その様に構成されているかの解明を追及する。入学直後から優秀な成績を収め、学内の論文などで権威ある賞を受賞するなど早い時期から頭角をあらわす。

さまざまな心の葛藤を経て、20代にビジネス界に転進。世界数十カ国に及ぶ拠点をもつ国際的企業でビジネス戦略及び変動・変化に対するマネージメントに関わる。

ビジネスキャリアでの絶頂のさなか、30代後半には物質的な生活に対する欲求が減少し、次第に心の中での空虚さ、虚しさを禁じえなくなる。幼少時からのスピリチュアルな結びつきが再び徐々に目覚め始め、主護霊であるガイドスピリット及び他のガイドとの結びつきがより深遠な形で甦る。

博士とガイドスピリットとの出会いは、4歳の頃までさかのぼる。就寝中、肉体をもたない光の存在と出会ったことが

きっかけで、以来、そのガイドスピリットによる指導と教えが始まる。

5歳にして、すでにこのガイドスピリットから最先端の科学及び古代の叡智の訓えを学ぶ。同時に、現在でいうところ

の「非局在性意識」−時間と空間の垣根を越えた意識を、実際に体験する。

年齢とともに理解力が深まった時、このガイドスピリットは自らを古代エジプト人であること、また文化によりさまざ

まな呼称があるが、古典的・原型的叡智を教えるものであることを明かす。以来、ガイドスピリットにより、時空を

超えて他のさまざまな同様の存在・実在に引き合わされ、内面及び外面の世界のさまざまな発見の旅を手助けしても

らう。

18歳で、オクスフォード大学に入学。物理学を学び、最終的には量子理論及び宇宙論を専攻する。あらゆるスケール・

尺度の存在としての宇宙の理解に努め、究極的には宇宙がどのように存在しているのかを、さらには『何故』その様に

構成されているかの解明を追及する。入学直後から優秀な成績を収め、学内の論文などで権威ある賞を受賞するなど早い時期から頭角をあらわす。

さまざまな心の葛藤を経て、20代にビジネス界に転進。世界数十カ国に及ぶ拠点をもつ国際的企業でビジネス戦略及び変動・変化に対するマネージメントに関わる。

ビジネスキャリアでの絶頂のさなか、30代後半には物質的な生活に対する欲求が減少し、次第に心の中での空虚さ、虚しさを禁じえなくなる。幼少時からのスピリチュアルな結びつきが再び徐々に目覚め始め、主護霊であるガイドスピリット及び他のガイドとの結びつきがより深遠な形で甦る。

Sacred Journeys

 

聖地を巡るフィールドワークショップツアー 

古代のスピリットとつながり叡智を感じ、新たなる『気付き』と『発見』

そして『覚醒』、『トランスフォーメー ション(自己変容)』及びスピリットの

最高次元の領域からの『啓示』及び『ガ イダンス・導き』の旅

 

2011/1:フィールドワークショップ エジプトツアー

2011/8:フィールドワークショップ イギリスツアー

2011/11/18:ヒーリングサイエンスセミナー   フィールドワークショップ

      古代縄文日本の聖地 榛名山ツアー

 

2012/1  :フィールドワークショップ ペルーツアー

 

2012/3/17~18: フィールドワークショップ 古代縄文日本の聖地 弊立神宮・高千穂

          ツアー

 

2012/11/23~25:フィールドワークショップ 古代縄文日本の聖地・古代日本の神々                                          そして叡智 と共鳴  伊勢神宮&熊野三山

 

2013/1/2~10:古代・トルコ 母なる大地・アナトリアの聖地・パワースポットを巡り                              古代トルコ、アナトリアの神々そして 叡智 と共鳴する

                           フィールド・ワークショップ・ツアー

 

2013/4/27~29:くにのまほろば・始まりを宿す”大和国・奈良、"日本の聖地・

                               霊場” 吉野大峯、”神々が集う  天孫降臨の地” 高天原伊勢」

 

2014/9/18~9/24:ジュード・カリヴァン博士 /  神谷謙伯と巡る

                                 マルタトランスフォーメーション(自己変容)とイニシエーション・

           洗礼の旅

 

2015/5/1~5/7:ジュード・カリヴァン博士 /  神谷謙伯と巡るイスラエル・ツアー:

        13のステップ トランスフォーメーション(自己変容)とイニシエーショ         ン・洗礼の旅 ― 神・ユニティ・コンシャスネス(統合意識)との対話        と一体化(ホールネス・ワンネス)へのイニシエーション・洗礼

        遥かなる古代の叡智のこだまが響き渡る古代イスラエルのパワースポッ        ト・聖地を巡り、 神々のエネルギー・叡智と共鳴するワークショップ・        イスラエル ツアー

 

 

<新刊>

 

『シンプルに生きる。
シンプルに考える。 』

【著者】ジュード・カリヴァン【訳者】三浦英樹  
【協力】神谷謙伯  【仕様】四六判並製・208ページ
【定価】1400円+税 
【発売日】2月25日  ISBN978-4-7572-2402-5

自分自身に疲れたときは、読んでください。
仕事や家庭で、忙しい毎日。わずらわしい人間関係......。

本書を読むだけで、心が軽くなる。そして「シンプルに生きること、シンプルに考えること」の大切 さと実践法が分かる。
日ごろ当たり前だけど忘れがちな、「人生で本当に大切なこと」に気づかされ る。
親日家でもあり、日本発の海外のパワースポットを巡る自己発見とインナーヒーリング・トランスフォーメーションの旅 「フィールド・ワークショップツアー」で多大な人気を博するカリヴァン博士による、本邦初の書き下 ろし作品!

なぜ、人は人生をついつい複雑に考えて、思い悩んで不安を募らせてしまうのか……。
自分を慈しみ、本当の自分に出会うための、実践的なシンプル・ステップ50! 怒りや悲しみ、不安がみるみる消えて、人生が楽になる!

【著者】ジュード・カリヴァン Jude Currivan ヒーラー・科学者。 オックスフォード大学にて物理学を学び(修士号取得)、古代人の宇宙観を探るためにリーズ大学で考古学 を学ぶ(博士号取得)。世界各地の人々の意識をトランスパーソナルな宇宙意識と一体化させ、一人ひとり が癒されることを目指して、世界各地で講演を実施している。 
【訳者】三浦英樹  心の未来を科学する 国際知的エネルギー研究センター・スピリチュアルハウス及び (株)GAISEI&WORLDINC.代表。翻訳家・通訳。 十数年に及ぶ総合商社勤務時代をはじめとする国際舞台での多岐にわたるビジネスの経験や生来の関わりの武道・武術 を通じ、国内外の著名の師と親交を深め世に送り出す。世界的スピリチュアリストたちのマネジメント及び 通訳・翻訳に携わる。


皆様にお役立ちの一冊です。是非最寄りの書店及びアマゾンでお買い求め下さい。

SPACE CLEARING, SPIRIT RESCUE, GEOMANTIC HEALING 

 

私たちが共通して経験する現象には、往々にしてスペース・クリアリング(浄化)や心霊の救出、あるいは土地のヒーリングを必要とする建物や場所・環境があります。

これらには、下記の現象も含まれます。

1.何かわからないが深いな気持ちや、その場所が何となく自  分を歓迎してない感覚、或いは悲しい感じをおこさせる。

2.何か有害な存在、あるいはバランスの悪いエネルギーを 意識させる。

3.疲れや、元気がない、加減や機嫌が悪い、或いは孤絶・孤  独感を継続的に感じさせる。
 

 4.その場所に住んだり働いている人たちの生活や日常に、一般的なもしくは特定の積極性の欠如が感じられる。あるいは、自分の家や建物を売ろうとしてもなかなか思うように売れない。 または、新しい家や建物・オフィスに引っ越したが、そこのなかのエネルギーのバランスをとったり、浄化したいと願う場合。 

ジュード・カリバ(ジュード・カリヴァン)博士のスペース・クリアリング(土地や建物のエネルギーの流れの調整・浄化)やスピリット・心霊の救出、土地のヒーリングによって、あなたの心理的、感情的、そして肉体的な健康に害あるいは悪影響を与えているかもしれない、あらゆる形態の有害で、バランスの悪いエネルギーを心霊・超能力的かつ磁場学的に、浄化・除去し、放出します。

そしてあなたの内面的及び外部的な環境、両方を全体的な見地から考えて、バランスとヒーリングをそれぞれ(あなたの内面及び外部環境・土地建物)におこなうのです。

ジュード・カリバン(ジュード・カリヴァン)博士はまた、多数の異なった領域の存在・生命体を直接的に認識し、そして活発に交信、つながることができます。これらには、人間の霊、アストラル的実体(霊的存在)、自然霊、動物霊や植物霊、地球外生物・宇宙人やそしてスピリチュアル的、霊的に高位の存在や、数多くの伝統から上昇したマスターたちが含まれます。

更に、世界各地での豊富な経験から、精霊や体を持たない自然及び人造の環境の守護的存在とも直接的に交信することができます。

 


彼女は、これらのヒーリングを同情心と包摂的な愛情をもって行います。

なぜなら、これらの多くの侵入者的なエネルギーと霊たちは、迷い込みそして気付いていないことを彼女はよく知っているからです。

更には意図的な害意のある霊やエネルギーでさえも、このような愛、全体の愛・無条件の愛の偉大な力にによって癒され、解放される可能性があるからです。

 

 

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus